8/4の強弱材料

2020年8月4日 08:30

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*08:30JST 8/4
[強弱材料]

強気材料
・日経平均は上昇(22195.38、+485.38)
・NYダウは上昇(26664.40、+236.08)
・ナスダック総合指数は上昇(10902.80、+157.52)
・シカゴ日経225先物は上昇(22385、大阪比+295)
・1ドル105円90-00銭
・SOX指数は上昇(2177.27、+40.86)
・VIX指数は低下(24.28、-0.18)
・米原油先物は上昇(41.01、+0.74)
・日銀のETF購入
・米景気刺激策への期待
・コロナ向けワクチン開発の進展

弱気材料
・米長期金利は上昇
・コロナ感染者数の増加
・米中対立の長期化
・安倍内閣の支持率低下

留意事項
・都区部消費者物価指数(CPI)(7月)
・日銀営業毎旬報告(7月31日現在)
・国内ユニクロ売上高(7月)
・ソニーなど決算発表
・豪貿易収支(6月)
・ユーロ圏生産者物価指数(6月)
・米レッドブック小売売上高(先週)
・米製造業受注(6月)《ST》

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • 新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース