ライフ RSS

 

英語の勉強にAmazonプライム! 間違いなく得する3つの使い方

2020年8月1日 14:05

小

中

大

印刷

 今回はAmazonプライムの会員特典を使った英語学習方法について紹介していく。この記事で紹介する方法を使えば、毎月ワンコイン分以下のお金で効果的な英語学習ができるようになる。Amazonプライムを既に利用されている人もそうでない人も、ぜひその内容を確認してみて欲しい。

【こちらも】英会話を始めるならYouTube! 動画を見るだけで第1歩が踏み出せる

■映画やドラマを字幕で見れば英語力が上がる

 Amazonプライム会員になれば、様々な種類の洋画や海外ドラマを見放題で楽しむことができる。それらを視聴する際に日本語吹き替えではなく、英語音声で作品を見ればリスニング力や語彙力をアップさせることが可能だ。

 また、AmazonのPrime Videoでは作品数が限られるが、英語字幕を利用できる作品もある。本格的な英語学習をする際にこの英語字幕は非常に有用なため、もし見たい作品が英語字幕対応作品だった場合には、利用してみて欲しい。

■英語学習関連書籍も読み放題

 別の記事でも1度紹介したが、Amazonプライムの会員はPrime Readingという電子書籍読み放題サービスが利用でき、その読み放題対象の本には、英語学習に関連する書籍も含まれている。

 その書籍のラインナップは随時変わっているが、英文法の参考書からTOEIC対策本、英会話用の学習書籍など幅広く取り揃えられている。そのため、英語を勉強している人なら間違いなく読みたいと思える作品を、1冊は見つけられるはずだ。

■洋楽を聞いてリスニング力アップ

 Amazonプライムの特典を使えば、映画やドラマを見たり、書籍の読み放題ができる他にも、音楽の聴き放題ができる。特典の1つであるPrime Musicなら200万曲の楽曲が聴き放題でき、その対象曲の中には洋楽も含まれている。この洋楽を聴き込んだり、歌ったり、その歌詞の単語をチェックすることで、リスニングや発音、語彙力をアップさせられる。

■おわりに

 今回紹介した「Prime Video」、「Prime Reading」、「Prime Music」はいずれのサービスもAmazonのプライム会員になることで同時に利用可能となる。なお、Amazonプライムの会員費は月額プランの場合500円であるため、英語関連書籍を1冊読むだけで十分元が取れるわけだが、そこに動画や音楽も加えられれば相当お得に英語学習ができるはずだ。

 まだプライム会員になっていないという人は、まずはその無料体験だけでも利用してみてはどうだろうか。(記事:佐藤辰則・記事一覧を見る

関連キーワードAmazon

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • ポルシェ・タイカン(画像: ポルシェAGの発表資料より)
  • インドで発表されたコンパクトSUV日産マグナイト(画像:日産自動車の発表資料より)
  • 木星を周回し火山から噴煙を上げる衛星イオのイメージ (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), I. de Pater et al.; NRAO/AUI NSF, S. Dagnello; NASA/JPL/Space Science Institute
  • おとめ座付近にある多数の恒星によるシェル状構造 (c) レンセラー工科大学
  • クラウドファンディングで販売されているLanmodo NVS Vast Proの利用イメージ画像。(画像: TS TRADE発表資料より)
  • (画像: UNIの発表資料より)
  • ルノー ルーテシア(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース