JAXA、補給船とISSのドッキングをWebゲーム化 「HTV GO!」ベータ版無料公開

2020年7月3日 08:57

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

JAXAが補給船「HTV(こうのとり)」を国際宇宙ステーション(ISS)に届けるドッキングミッションをブラウザゲーム化したそうだ。その名も「HTV GO!(β版)」(JAXAリリースHTV GO!(β版)PC版HTV GO!(β版)スマートフォン・タブレット版窓の杜)。

HTVを操作してキャプチャポイントまで移動させる「ランデブー編」、ISS側からアームを操作してHTVの側面にあるターゲット(FRGF)へ近づける「アーム接近編」、ISSとHTVとの最終的なドッキングを行う「最終キャプチャ編」の3パートから構成されている。

クリアすると消費燃料やバッテリーの残量、作業時間からスコアが表示される。対応ブラウザはGoogle Chrome、Microsoft Edge、Safariとなっている。 

スラドのコメントを読む | サイエンスセクション | 国際宇宙ステーション | JAXA | サイエンス

 関連ストーリー:
最後の「こうのとり」がISSに到着、来年からは新型へ 2020年05月28日
H-IIBロケットの発射台火災原因、調査結果が公表される 2019年09月25日
JAXA「こうのとり」7号機(HTV7)、大気圏再突入に成功 2018年11月12日
ソユーズMS-08、クルー3名を乗せて国際宇宙ステーションから無事地球に帰還 2018年10月08日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードMicrosoftChromeMicrosoft Edge宇宙航空研究開発機構(JAXA)国際宇宙ステーション(ISS)こうのとり

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
  • 2019年4月に発売された「ジェロ」の特別仕様車「FINAL EDITION」。(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • ホンダ N-BOX用サテライトビューカメラ取付イメージ(画像:ワントップ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース