帝人は「洗える!冷感マスク」が注目され反発して始まる

2020年6月26日 09:27

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■高機能繊維に蒸れにくくする吸水速乾機能など採用し紫外線もカット

 帝人<3401>(東1)は6月26日、反発の始まりとなり、取引開始後に1737円(22円高)をつけて出直っている。

 25日付で、「洗える!冷感マスク」を帝人フロンティアが7月上旬から発売開始と発表。注目されている。発表によると、マスク内を蒸れにくくする吸水速乾機能などを採用し、接触冷感性能を持つ高機能ポリエステル繊維「クールセンサー」を使用した夏用マスクで、ひんやりとしたつけ心地(接触冷感値Q-max0.3以上)を実現。この性能は、繰り返し洗濯しても持続する。紫外線カット機能も併せ持つという。(HC)(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
アールシーコアは売り一巡、21年3月期収益改善期待(2020/02/07)
パイプドHDは上値試す、20年2月期大幅増益予想(2020/02/07)
ピックルスコーポレーションは上値試す、20年2月期大幅増益予想(2020/02/07)
NATTY SWANKYは上値試す、20年6月期大幅増益予想で2Q累計順調(2020/02/12)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

財経アクセスランキング