Jストリーム J-Stream EquipmediaとYappliの連携開始を発表

2020年6月18日 15:33

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*15:33JST Jストリーム---J-Stream EquipmediaとYappliの連携開始を発表
Jストリーム<4308>は17日、同社が提供する動画配信プラットフォーム「J-Stream Equipmedia(イクイップメディア)」とヤプリ(東京都港区)の提供するアプリプラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」が連携を開始したと発表した。
「Yappli」はノーコードでスマートフォンアプリの開発・運用・分析をワンストップで提供するクラウド型アプリプラットフォームで、新しい働き方が早急に求められる昨今、スマートフォンアプリ導入のハードルをさげることのできる「Yappli」は、取引先向け・社内向けにエンゲージメントを高めることを目的に様々な業界で活用が進んでいる。
最近のトレンドにおいて、スマートフォンをビジネスシーンでも活用するケースが増えており、動画活用が進んでいる。今後5G回線の普及により、多くのコンテンツが、より簡単にスピーディーに共有できる環境が整うことが期待される一方、テレワークによる非対面でのコミュニケーションが増えていく中において、しっかりとした情報伝達を行っていくためには、動画は非常に有効な手段として期待できる。
「Yappli」と「J-Stream Equipmedia」の連携により、オンデマンド・ライブといった動画配信を伴うビジネスアプリの導入を支援し、「より多くの人に動画で簡単に情報伝達を行うこと」を実現すべく、従業員や取引先へアプリを通じたわかりやすい情報提供が実現が可能になるとしている。《ST》

関連記事

広告