ライフ RSS

 

韓国語勉強アプリで勉強する3つのメリット

2020年5月20日 07:01

小

中

大

印刷

 少しでも楽に、簡単に、韓国語を勉強したいと思ったことがある人もいることだろう。そんな人にぜひおすすめしたいのが、韓国語勉強アプリだ。なぜなら、韓国語勉強アプリは「楽に」「簡単に」の両方の魅力を兼ね備えているからである。

【こちらも】韓国語勉強は何から始めればいい?

 しかし、「本当にアプリで韓国語の勉強ができるの?」と思う人も多いだろう。そこで、アプリで韓国語を勉強するメリットを3つ紹介する。

 まず1つ目は、場所を問わずに勉強を始められる点だ。

 電車での移動中、仕事や学校での休憩中、夜寝る前のリラックスタイム、考えてみれば隙間時間はたくさんある。韓国語勉強アプリなら、そんな隙間時間を韓国語勉強に当てられる。

 教科書でもできなくはないが、やはりページを広げる手間や教科書を持ち歩く手間などを考えると、どうしても隙間時間に勉強する気にはなれないだろう。アプリであればスマホは肌身離さず持っているし、アプリを開くだけで勉強を始めることができる。忙しい日々を送っている人にとっては特におすすめだ。

 次にメリットの2つ目は、韓国語の勉強を続けやすい点だ。毎日韓国語に触れることはあなたが思っているよりも重要である。毎日触れ続けることで、韓国語の能力は日々、確実に高まっていくからだ。

 しかし、韓国語の授業がない日にわざわざ教科書を開いて復習をしようと思う人は少ないだろう。もしこの時、あなたが韓国語勉強アプリを使っていたなら、寝っ転がりながら知らなかった単語を覚えることができるし、正しい発音方法を知ることができる。こういった小さな積み重ねが成長への道となるため、メリットはとても大きい。

 最後に3つ目のメリットは、勉強する順序をサポートしてくれる点だ。韓国語には理解しやすい単語・文法があれば、難しい単語・文法もある。

 成長速度は人それぞれのため、大人数の教室で勉強していると、先生は周りにペースをあわせるため「まだ理解できてない、、、」という時にも、どんどん先に進んでいってしまう。それが刺激になることもあるが、「難しすぎ、、、やっぱり私には韓国語はむりだ」となる可能性もあるのだ。

 やはり、落ち着いて自分のペースで勉強することも重要だ。そんな時、韓国語勉強アプリを使えば自分のレベルに沿って上達することができる。

 アプリの内容にもよるが、ほとんどのアプリが、初級、中級、上級とレベルの使いわけがしっかりとしており、難しくなっても復習すればいい。

 以上のことを参考にして、韓国語勉強アプリを利用してみてはいかがだろうか。(記事:坂東泰地・記事一覧を見る

関連キーワード韓国

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース