野田洋次郎の新曲「猫じゃらし」午後の紅茶CMソングに、RADWIMPSバージョンも製作へ

2020年3月19日 19:07

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 RADWIMPS(ラッドウィンプス)のヴォーカル、野田洋次郎の新曲「猫じゃらし」がリリース。「キリン 午後の紅茶」の新テレビCMの楽曲に決定した。

 野田洋次郎は、ロックバンドRADWIMPSのヴォーカル、ギターとしてほぼ全ての楽曲の作詞作曲を手掛けてきた。恋愛から死生観までを歌うロマンティックな歌詞と、ジャンルに囚われない音楽性で、多くの人から支持を受けている。RADWIMPSとしては、2020年、バンドとして初の4大ドーム公演を含む、7都市10公演の「こんにちは日本 ~KONNICHIWA NIPPON~ TOUR 2020」も予定している。

 今回の新曲は、そばにある「幸せ」をテーマにした。普段の生活の中で見落としがちな小さな喜びや、自分がまだ知らない「自分」にも出会わせてくれる一曲に仕上がっている。RADWIMPSバンドバージョンも製作中とのことだ。引き続き続報を待ちたい。

【詳細】
「猫じゃらし」
リリース日:未定

■「キリン 午後の紅茶」新TVCM

「きっと幸せは、さわれるくらい、そばにある。幸せの紅茶。」篇
放映時期:2020年3月17日(火)
放映地域:全国
放映形態:30秒
キャスト:深田恭子

■「キリン 午後の紅茶 ザ・マイスターズ」シリーズ 新TVCM

「ザ・マイスターズ 深田恭子 ミルクティーリニューアル&オレンジティー新登場」篇
放映時期:2020年3月17日(火)
放映地域:全国
放映形態:15秒
キャスト:深田恭子
※CM本編は、キリンホームページ、キリン公式YouTubeチャンネルで3月16日(月)より公開予定。
 

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードYouTubeRADWIMPS野田洋次郎キリン深田恭子

広告