京写は子会社の京写ベトナムに対し、エヌビーシーより資本参加を受けることを決定

2020年3月18日 16:51

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

◇ベトナム事業において資本業務提携を行うことを合意

 京写<6837>(JQS)は18日、子会社の京写ベトナムに対し、エヌビーシーより資本参加を受けることを決定し、ベトナム事業において資本業務提携を行うことを合意した。

 同社は、エヌビーシーと2005年より資本業務提携を実施し、協力関係を築いている。一方のエヌビーシーは、自動車関連向けのプリント配線板やワイヤーハーネス及び電子部品の実装・組付け等の分野において永年の経験、技術及び販売力を持っている。そこで、今回この関係を海外でも発展させ、ベトナムにおける自動車関連向け製品の拡販、顧客満足度の向上を目指し、協力関係を強化することとなった。

 エヌビーシーは、京写ベトナムに100万ドル出資することで、出資割合6.7%となる。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【CSR(企業の社会的責任)関連銘柄特集】イワキのCSRは「小さな社会貢献活動」として地道に継続(2020/02/04)
【ブロックチェーン・STO関連銘柄特集】新たな金融サービスの広がりに期待(2019/12/11)
メルカリの出直り続く、今朝はNTTドコモとの提携観測が伝えられる(2020/02/03)
免疫生物研究所が連日ストップ高、新型肺炎に「抗HIV薬」など効果と伝わり人気集中(2020/02/04)
Aimingがストップ高、スマホ向け「ドラクエ」開発が注目される(2020/02/06)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
  • 2019年4月に発売された「ジェロ」の特別仕様車「FINAL EDITION」。(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • ホンダ N-BOX用サテライトビューカメラ取付イメージ(画像:ワントップ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース