株価大幅上昇の富士フイルムHDに順張りのコール買いが目立つ(25日10:00時点のeワラント取引動

2020年2月25日 10:31

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:31JST 株価大幅上昇の富士フイルムHDに順張りのコール買いが目立つ(25日10:00時点のeワラント取引動
新規買いは原資産の株価上昇が目立つ富士フイルムホールディングス<4901>コール81回 5月 6,000円を順張り、富士フイルムホールディングスコール77回 3月 4,800円を順張りで買う動きや、原資産の株価下落が目立つ東京都競馬<9672>プット30回 3月 3,250円を順張り、オリエンタルランド<4661>コール112回 5月 17,500円を逆張り、ソフトバンクグループ<9984>コール508回 3月 6,750円を逆張りで買う動きなどが見られる。

手仕舞い売りとしては日経平均 マイナス3倍トラッカー38回 8月 24,500円、日経平均プット1223回 5月 23,500円、ダウ・ジョーンズ工業株価平均プット397回 3月 27,000米ドル、日経平均プット1150回 4月 22,000円、日経平均コール1512回 3月 25,000円などが見られる。

上昇率上位はニアピン日経平均r250 1731回 2月 22,500円(前日比4.4倍)、日経平均プットスプレッドr250 98回 2月 22,750円(前日比3.2倍)、ニアピン米ドルr2 1253回 3月 107円(前日比2.9倍)、ニアピン米ドルr2 1252回 3月 106円(前日比2.8倍)、ニアピン米ドルr2 1251回 3月 105円(前日比2.6倍)などとなっている。

(eワラント証券投資情報室)《HH》

広告