「フリッパーズ」奇跡のパンケーキがリニューアル、こだわり食材で“ふわふわ感”UP&新メニューも

2020年2月21日 09:17

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 スフレパンケーキ専門店「フリッパーズ(FLIPPER’S)」の看板メニュー「奇跡のパンケーキ」が、2020年3月3日(火)よりリニューアルする。

■「奇跡のパンケーキ」がさらに進化

 "最高の一皿"をコンセプトに、こだわりの素材を活かした「奇跡のパンケーキ」は、ふわふわ"新食感"とキメ細やかなしっとり生地が魅力の人気パンケーキ。今回のリニューアルにおいては、フリッパーズの原点である“とろけるような口どけ”をさらに極めるべく、徹底的にその素材の見直しを行った。

■こだわり食材を“ベストバランス”で組み合わせ

 主役となる卵は、宮城県白石蔵王の「竹鶏ファーム」協力のもと、ニワトリの餌から改良したことで、より濃厚な甘みと洗練された舌触りを実現。また卵を引き立てる素材には、北海道産「きたほなみ」を独自に配合した小麦粉や、AOP認証のフランス産発酵バターなどをセレクト。これらは、素材本来の美味しさを引き立てる、ベストバランスで組み合わせられている。

■奇跡のふわふわ食感で美味しさUP!

 パンケーキの制作過程にも、さらなるこだわりを詰め込んで。オーダーを受けてから“アツアツ”のパンケーキを提供することで人気を集めるフリッパーズだが、リニューアルでは、その製法におけるメレンゲの立て方、卵黄との配合、焼き時間や温度における全ての工程を見直し。これまでにない“奇跡のふわふわ食感”の出来立てパンケーキを堪能することができる。

■ラインナップもリニューアル

 さらに今回のリニューアルに伴い、様々なシーンに合わせた豊富なラインナップも新たに登場。苺やメープルバタークリーム、バナナキャラメリゼをのせたデザートパンケーキをはじめ、たっぷりのパクチーをのせたサラダ感覚のパンケーキなど、“自分だけ”の「奇跡のパンケーキ」を楽しむことができる。なお全13種類のトッピングメニューを好みで追加することも可能だ。

■新店が大阪にオープン

 2月19日(水)には、大阪エリア“初”となる「FLIPPER’S 梅田エスト店」がグランドオープン。同店では、一足先にリニューアルメニューを楽しむことができる。

■詳細

 「奇跡のパンケーキ」リニューアル
リニューアル日:2020年3月3日(火)
フリッパーズ店舗:下北沢店、自由が丘店、吉祥寺店、代官山店、中目黒店、渋谷店、表参道店、横浜元町店、名古屋クラシック店
テイクアウト専門店「フリッパーズ スタンド」:ニュウマン新宿店、原宿店、自由が丘店
<新店>
フリッパーズ 梅田エスト店
オープン日:2020年2月19日(水)
住所:大阪府大阪市北区角田町3番25号 EST FOODHALL
営業時間:11:00~23:00(22:00フードL.O. 22:30ドリンクL.O.)
TEL:06-6743-4970
定休日:館に順ずる
座席:38席

■リニューアルメニュー

・奇跡のパンケーキ ストロベリー 1,250円
・奇跡のパンケーキ メープルバタークリーム 1,000円
・奇跡のパンケーキ チョコとバナナキャラメリゼ 1,200円
・奇跡のパンケーキ ホワイトチョコレートストロベリー 1,500円
・メープルベーコンとフライドエッグのパンケーキ 1,200円
・たっぷりパクチーとレモンのパンケーキ 1,300円
<トッピング例(一部)>
・フレッシュフルーツ 350円
・キャラメリゼバナナ 150円
・キャラメルウォールナッツ 150円
・ホワイトチョコレート 150円
・自家製ハニーコームナッツ バター 150円
・ストロベリーホイップ クリーム 150円
・アイスクリーム バニラ 150円

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードアイスクリーム