チャーター機第1便の197人全員陰性で帰路へ

2020年2月14日 09:03

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

 安倍晋三総理は13日、ツイッターで新型コロナウイルスにからみ「チャーター機第1便で中国・武漢から帰国され、宿泊施設におられた197人の方々については最大潜伏期間経過後のウイルス検査においても陰性が確認されたことから、すべて帰宅の途につかれた」と発信した。

 安倍総理は「長期間にわたる部屋での待機は大変ご負担であったと思いますが、ご協力くださったことに感謝申し上げます」とし「前例なきオペレーションを快く受け入れて下さった、勝浦ホテル三日月の皆さん、勝浦市の皆さん、和光市の皆さんに厚く御礼を申し上げます」と対応に協力した関係者に謝意を示した。

 安倍総理は12日の新型コロナウイルス感染症対策本部で「我が国への感染症の流入を食い止めるため、より包括的かつ機動的な水際対策を講じることが不可欠」とし「新型コロナウイルス感染症が蔓延している中国の地域から来訪する外国人や感染症が発生しているおそれのある旅客船に乗っている外国人については、当該地域や旅客船を本対策本部において報告の上、公表することにより、今後、閣議了解を経ずに入国拒否の措置を講じることとする」と述べ、水際対策の一層の強化を指示した。中国では感染者が4万4000人を超え、死者も1100人を超えている。(編集担当:森高龍二)

■関連記事
新型コロナ利用の改憲推進発言に石破氏苦言
新型コロナウイルスの影響、訪日客意識調査。旅程の変更はしなかった、96%など
新型コロナウイルスの猛威の陰で、米国でインフルエンザが大流行。今できる対策とは

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワード安倍晋三中国新型コロナウイルス

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「2020 トップセーフティピック+」という最高の安全評価を受けた北米マツダのCX-5(画像: マツダUSA発表資料より)
  • フィッシャープライスのバイリンガル知育玩具「バイリンガル・わくわくピアノ」。(写真:マテル・インターナショナル発表資料より)
  • 大丸芦屋店1階のリニューアルイメージ(大丸松坂屋百貨店発表資料より)
  • 研究グループが開発した世界最小のクロック回路を搭載したチップ写真(写真:東工大の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース