新興市場銘柄ダイジェスト:ユーザベースは大幅に続伸、アクセルMがストップ高

2019年12月6日 15:51

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*15:51JST 新興市場銘柄ダイジェスト:ユーザベースは大幅に続伸、アクセルMがストップ高
<2340> 極楽湯HD 512 0
朝高後上げ幅を消す。中国子会社が武漢泓江房屋建設有限公司とフランチャイズ形式で温浴施設を出店することで合意したと発表している。同有限公司は武漢市を中心に富裕層向け高級マンションなどの不動産開発を事業の柱としている。今回の温浴施設は商業施設や高級マンションなどの地域開発プロジェクトの一つ。建築面積は1万平方メートル(地上4階、地下2階)で、20年以降に開業する見込み。

<3624> アクセルM 711 +100
ストップ高。ブロックチェーンを利用したトレーディングカードゲーム「コントラクトサーヴァント -CARD GAME-」のプレセール開始日を18日に決定したと発表している。サーヴァントと呼ばれる8枚のカードでデッキを構成し、組み合わせは1兆2554億通り以上になるという。

<9876> コックス 225 +50
ストップ高。11月の既存店売上高が前年同月比6.0%増だったと発表している。客数は2.9%減、客単価は9.2%増。上旬は気温が下がらず冬物商品の動きが鈍かったが、中旬からはメンズ、レディスともにアウター、ニットが好調に推移した。ブランド別ではリサイクル羽毛を使用したアウターを発売した主力の「ikka」が伸長した。全社ベースの売上高は0.2%増だった。

<2702> マクドナルド 5380 -60
大幅安。11月の既存店売上高が前年同月比2.7%増になったと発表。48カ月連続のプラス。伸び率は10月(4.3%増)から鈍化した。客数は4.3%増(前月2.4%減)、客単価は1.5%減(同6.9%増)。全店ベースの売上高は3.1%増(同4.7%増)。前月に引き続き「てりやきマックバーガー」セットを500円の期間限定特別価格にて販売したほか、「旨辛てりやきマックバーガー」などの新商品を投入した。

<3966> ユーザベース 2269 +165
大幅に続伸。TBSテレビなどを傘下に抱える東京放送HD<9401>と業務提携契約を締結すると発表。動画コンテンツの共同企画・制作・プロデュースなどのほか、新規ビジネス創造のための調査・研究や事業開発に共同で取り組む。また、第三者割当方式で98万4700株を発行、東京放送HDに割り当てる。調達資金の約19.9億円(差引手取概算額)はコンテンツ制作や機材購入など事業拡大のための運転資金に充当する。《ST》

関連記事

広告

財経アクセスランキング