コロプラ 大幅続落、株価上昇を考慮して前日に国内証券で格下げも(訂正)

2019年12月5日 17:17

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*17:17JST コロプラ---大幅続落、株価上昇を考慮して前日に国内証券で格下げも(訂正)
下記のとおり修正します。
(誤)1020円から610円に引き下げ
(正)610円から1020円に引き上げ

コロプラ<3668>は大幅続落。前日にはいちよし証券がレーティングを「B」から「C」に格下げ、フェアバリューも610円から1020円に引き上げている。「ドラクエウォーク」の貢献で業績予想は引き上げているものの、株価上昇で割高感が強まったとみているもよう。「ドラクエウォーク」以外の新規タイトルはやや低調に推移しているともみている。20年9月期営業利益は前期比2.8倍の予想だが、21年9月期は同11.4%増、22年9月期は同4.9%増の予想。《HH》

広告

広告