ライフ RSS

 

副業時代の歩き方 (3) 副業成功の鍵は継続性にあり

2019年12月3日 08:40

小

中

大

印刷

 副業で成功している人は、継続性も重要視している。優れたアイデアも必要だが、それ以上に継続することは困難だ。

【こちらも】副業時代の歩き方 (2) 消耗しないための時間管理術

 そして、短期的な成功の追求には落とし穴がある。本記事では、副業と継続性の密接な関係について考えてみたい。

■アイデア以上に重要なのは継続性

 副業がうまくいかず、辞めてしまったという人もいる。彼らは、どのくらいの期間でそれを判断したのだろうか。1カ月、それとも3カ月か。それはあまりにも短すぎる。

 例えば、心理学者のアンダース・エリクソン教授が1993年に発表した論文、『The Role of Deliberate Practice in the Acquisition of Expert Performance』など、成功には才能よりも努力を継続する力の方が重要とした研究は多くある。

 副業で成功するためにも、まず重要なのは継続することだ。そして、最も難しい要素の一つが継続性でもある。これまでの生活の中で、新たに副業に充てる時間を設けなくてはならない。生活習慣やリズムを変えるのが誰にとっても難しいように、副業を生活に組み入れることは簡単ではない。

 無理のない範囲で一定の収入を得る方法を見つけるには、試行錯誤する時間が必要だろう。多くのビジネスと同様、副業で成功するのにも継続性が重要な鍵を握っている。

■短期間での成功を追い求めるのは失敗に繋がりやすい

 ダイエットに失敗する人の多くは、短期的な結果に振り回されやすい。毎日体重計に乗り、それほど減っていないことを確認する。1カ月で失望し、減量を諦めてしまう。

 これは、誰にでも当てはまる。我々人間は、目先のものを見てしまいやすい。近視眼的に結果を追い求めるのは、ダイエットと同様に合理的ではないことにはなかなか気付きにくいものだ。

 こうした失敗の大きな原因の一つは、目標が曖昧なことにある。何キロ痩せたいではなく、重要なのは理想の体型のはず。そして、最も大きな目標はスリムな体系を継続して維持していくことだ。副業ビジネスを成功させるのも、全く同様である。

 継続的に副業収入を得たいと考えているなら、今週いくら、今月いくら稼げたかに固執するのは賢明ではない。だから、副業を始めたら、最低でも6カ月から1年は継続するべきだ。ビジネスを軌道に乗せるには、それなりの時間が必要になる。トライアンドエラーを繰り返しながら、成功を掴むことは副業も同じだ。

 ”効率”を重視する人は、しばしば地道な努力を軽視する。だが、最も合理的な近道は地道な努力を継続することに他ならない。そして、副業者にとって短期的な成功は”罠”であり”誘惑”でもある。

 簡単に稼げる方法を見つけようとし、高い情報商材や怪しい副業に手を出してしまうのだ。詐欺を企む人物は、そうした副業者の心理を巧みに悪用しようとする。詐欺から身を守り副業で成功するためにも、地道な努力と継続性が重要だ。(記事:西島武・記事一覧を見る

関連キーワード副業

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 雪道の安全運転にはタイヤチェーンが大切である。
  • マイナーチェンジされたC-HR(画像: トヨタ自動車の発表資料よより)
  • タイで観測されたふたご座流星群 (c) 123rf
  • twiice社の食べられるコーヒーカップ。(画像:ニュージーランド航空発表資料より)
  • DMMかりゆし水族館のイメージ(大和ハウス工業提供)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • Mazda MX-30(欧州仕様)(画像: マツダの発表資料より)
  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
 

広告

ピックアップ 注目ニュース