パイプドHD フレンディットがジーエルシーと連携、需要予測分析代行サービス提供開始

2019年11月22日 11:06

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:06JST パイプドHD---フレンディットがジーエルシーと連携、需要予測分析代行サービス提供開始
パイプドHD<3919>の子会社フレンディットは21日、AI・RPA・機械学習によるデータ分析サービスを提供するジーエルシーと連携し、コールセンターおよびEコマース業界に特化した「需要予測分析代行サービス」の提供を開始したことを発表。

本サービスにより、機械学習を用いたデータ分析で最適なオペレータ数の算出やECの売上予測が可能となり、データ分析に係る工数を大幅に削減して生産性の向上を実現する。

フレンディットは、コールセンターおよびEコマースに関するシステムの開発・運用をはじめ、オンラインショップ運営からオムニチャネル施策まで総合的な支援を提供している。《SF》

広告