Facebookも「ペイサービス」に参入 名称はFacebook Payに

2019年11月15日 18:39

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 Facebookは11月12日、新しい決済機能「Facebook Pay」をを発表した。まずはFacebookとMessengerのみ、かつ米国ユーザーに限り利用できるという。将来的にはグループ会社が提供するInstagram、WhatsAppでも使えるようになる模様。

 Facebookにはこれまでも、デビットカードやPayPalを使い、支払いや個人間送金を行える機能が存在したが、Facebook Payはこれを拡張したものになるす。ほとんどの主要なクレジットカードやデビットカード、PayPalでの支払いがサポートされているとのこと。ただし、議論を巻き起こしている暗号通貨LibraのウォレットアプリCalibraとは別物だと強調している(EngadgetTechCrunch)。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | ビジネス | Facebook | IT | お金

 関連ストーリー:
Facebook、新しい企業ロゴを発表 2019年11月07日
Facebookが「性的な意味で茄子と桃の絵文字を使う」ことを禁止 2019年11月01日
PayPal、Libra協会への参加を取りやめ 2019年10月09日
Facebook、新しい暗号通貨「Libra」に対応するデジタルワレット「Calibra」を発表 2019年06月21日
Facebookが1年半で停止処分にしたアプリは数万本 2019年09月23日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードFacebookInstagramクレジットカードWhatsAppペイパル(PayPal)デビットカード

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
  • (c) 123rf
  • 前主系列星の進化の模式図。ガス雲の中心で赤ちゃん星(原始星)ができると、原始星に向かって落ち込む(降着する)ガスの一部は円盤(原始惑星系円盤)を作り、ガスが恒星表面に向かって公転しながら降着する。この時、中心星の近くにあるガスの一部は、双極方向のガス流として星間空間へ放出される。その後、原始惑星系円盤の中で惑星を形成する材料である微惑星と呼ばれる小天体が形成され、やがて、微惑星同士の合体によって惑星が形成される。(画像: 京都産業大学の発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン
  • 「ネオトーキョー ミラーカム」。(画像:モジの発表資料より)
  • さんすて岡山飲食ゾーンのイメージ(JR西日本など発表資料より)
  • 使用されているスーパーコンピュータ(画像: IBMの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース