ニューヨークNO.1ビール「ブルックリンラガー」のブルワリー世界初の旗艦店「B」が東京にオープン

2019年11月15日 18:22

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 アメリカの代表的なクラフトビールメーカー「ブルックリン・ブルワリー」の旗艦店「B(ビー)」が、世界初出店。2020年2月1日(土)より東京・日本橋の「K5(ケー・ファイブ)」にオープンする。

■「ブルックリン・ブルワリー」とは?

 「ブルックリン・ブルワリー」は、ニューヨークで最も選ばれているクラフトビールメーカー。ブランドを代表する「ブルックリンラガー」は、華やかな香りと爽やかな飲み口が特徴で、2018年7月から15カ月連続で前年の販売数量超えを記録。地元ニューヨークで最も選ばれているクラフトビール銘柄だ。

■世界初!ニューヨークNO.1ビールブランドの旗艦店

 「B」は、そんな“ニューヨークNO.1ビール”を展開する「ブルックリン・ブルワリー」が、世界で初めて展開するフラッグシップショップ。店内には、「ブルックリンラガー」をはじめ、トロピカルフルーツのような香りとしっかりした苦味が特徴の「ブルックリンディフェンダーIPA」など、ブランドを代表するビールが多数ラインナップ。ここでしか味わえない「ブルックリン・ブルワリー」のアメリカ直輸入ビールも取扱う。

 ビールだけでなく、「ブルックリン・ブルワリー」のバラエティーアイテムやオリジナルグッズの販売に加え、音楽やグラフィックなどのコンテンツも展開。ビールを片手に、多様なカルチャーが融合するブルックリンの世界観を体感することができる。

■重厚な日本の歴史的外観と“アメリカン”な内装が融合

 「ブルックリン・ブルワリー」が位置するのは、東京・日本橋兜町の歴史的建築物を改装し新たに誕生する施設「K5」。日本の歴史ある重厚で荘厳な外観と、“アメリカン”な内装とのコントラストにも注目だ。

今後、「K5」には、ホテルやレストラン、コーヒースタンドなど、新しい文化を生み出す精鋭たちが集う予定となっている。

【詳細】

オープン日:2020年2月1日(土)
場所:東京都中央区日本橋兜町 3-5 「K5」 地下1階
営業日:年中無休 ※変更の可能性あり。
時間:16:00~23:00

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード東京都アメリカコーヒークラフトビールビールニューヨーク

広告