グッチの腕時計「グリップ」「G-タイムレス」新作、ルーレット機能やキャット&ビーモチーフを文字盤に

2019年11月15日 09:07

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 グッチ(GUCCI)の腕時計「グリップ(Grip)」「G-タイムレス」に新作モデルが登場。「グリップ」は2020年1月、「G-タイムレス」は2019年11月より展開が開始される。

■グリップ

■グリップ ルーレット

 ユニークな時刻表示が特徴の「グリップ」シリーズからは、“ルーレット”機能を搭載した新作が登場。ルーレット機能は、上部のプッシュボタンを押すとダイアルの左窓に「チャンス(Chance)」「未来(Future)」「闇(Tenebrae)」「愛(Amour)」のいずれかが表示されるユニークな仕組みになっている。

 展開するのはイエローゴールドPVDのケースとブレスレットのモデルと、ステンレススチールとGGスプリームキャンバスストラップを組み合わせたモデルの2種。いずれもケースの右下とブレスレット、ストラップにグッチのブランドアイコンを刻んでいる。

■グリップ クロノグラフ

 同じく「グリップ」シリーズから新たに登場するのが、クロノグラフモデル。クロノグラフに加えてタキメーター機能を搭載することで、1kmの移動に要する時間の計測を可能にしている。

 ステンレススチール ケースに組み合わせるのは、ホワイトとブラックの2種のダイアル。ホワイトダイアルのモデルにはクロノグラフ針に、ブラックダイアルのモデルにはラバーストラップに“インターロッキングG モチーフ”を配置した。

■G-タイムレス オートマティック

 グッチの定番ウォッチ「G-タイムレス」では、新たに2種の40mmモデルがラインナップ。いずれもステンレススチールのケースとブレスレットで構成し、ブラックとホワイトの2種を用意するダイアルには幾何学的な“ギヨシェ パターン”を施した。

 インデックスには、グッチにおいて象徴的なキャットヘッドとビー(ハチ)モチーフをデザイン。また、両モデル共に50mの防水仕様となっており、ケースには反射防止コーティング加工を施したサファイアクリスタルを使用している。

【詳細】
グッチ「グリップ」「G-タイムレス」新作モデル
展開店舗:グッチ ショップおよびグッチ ウォッチ取り扱い店

■グリップ ルーレット&クロノグラフ

発売時期:2020年1月予定
価格:
・グリップ ルーレット ステンレススチールケース 215,000円+税、イエローゴールドPVD ケース 240,000円+税
・グリップ クロノグラフ ブラック 190,000円+税、ホワイト 200,000円+税

■G-タイムレス オートマティック

発売時期:2019年11月予定
価格:各235,000円+税

【問い合わせ先】
ラグジュアリー・タイムピーシズ ジャパン/グッチ
TEL:03-5766-2030

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードグッチ(GUCCI)

広告

広告

写真で見るニュース

  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
  • (c) 123rf
  • 前主系列星の進化の模式図。ガス雲の中心で赤ちゃん星(原始星)ができると、原始星に向かって落ち込む(降着する)ガスの一部は円盤(原始惑星系円盤)を作り、ガスが恒星表面に向かって公転しながら降着する。この時、中心星の近くにあるガスの一部は、双極方向のガス流として星間空間へ放出される。その後、原始惑星系円盤の中で惑星を形成する材料である微惑星と呼ばれる小天体が形成され、やがて、微惑星同士の合体によって惑星が形成される。(画像: 京都産業大学の発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン
  • 「ネオトーキョー ミラーカム」。(画像:モジの発表資料より)
  • さんすて岡山飲食ゾーンのイメージ(JR西日本など発表資料より)
  • 使用されているスーパーコンピュータ(画像: IBMの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース