株価急伸のコロプラに順張りのコール買いが目立つ(23日10:00時点のeワラント取引動向)

2019年10月23日 10:38

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:38JST 株価急伸のコロプラに順張りのコール買いが目立つ(23日10:00時点のeワラント取引動向)
新規買いは原資産の株価上昇が目立つコロプラ<3668>コール37回 12月 1,000円を順張り、ワークマン<7564>コール13回 2月 9,000円を順張り、デジタルガレージ<4819>コール57回 2月 3,600円を順張りで買う動きや、原資産の株価下落が目立つSUMCO<3436>コール170回 11月 1,750円を逆張り、GMOペイメントゲートウェイ<3769>コール18回 2月 8,000円を逆張り、島精機製作所<6222>コール12回 12月 3,700円を逆張りで買う動きなどが見られる。

手仕舞い売りとしてはアンリツ<6754>コール12回 11月 1,850円、ニアピン米ドルr21226回 11月 108円、ハンセン中国企業株指数(H株指数)プット179回 1月 10,500香港ドル、韓国200種株価指数プット258回 3月 260ウォン、SUMCOコール176回 2月 1,800円などが見られる。

上昇率上位はリログループ<8876>コール21回 12月 3,200円(+61.5%)、リフトコール4回 12月 60米ドル(+52.2%)、リフトコール6回 1月 70米ドル(+50.0%)、東京エレクトロン<8035>プット189回 11月 16,500円(+50.0%)、リフトコール8回 2月 74米ドル(+45.0%)などとなっている。

(eワラント証券投資情報室)《HH》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型ソリオ発表会の様子。(画像: スズキの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
  • 新型N-ONE RS(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース