CCC、Tカードに紐付けた履歴情報使いマッチングする出会い系サービス開始

2019年10月17日 18:01

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)グループのCreative 1が、Tカードに紐付けられた個人情報を使ってマッチングを行う出会い系サービス「D-AI」を開始する(プレスリリース)。

 「約6,900万人のT会員データと円満夫婦のデータを機械学習させて、あなたと相性の良いお相手を高次元で予測」するという。

 スラドのコメントを読む | YROセクション | ビジネス | プライバシ

 関連ストーリー:
Tカード利用者の個人情報、令状なしで捜査当局に提供されていた 2019年01月21日
東京ガスとCCC、家庭用デジタルサイネージをモニターに無料配布へ 2018年02月05日
T会員6,500万人の購買データを元に、その活用法を考えるイベントが告知される 2018年02月02日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードTカードカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)

広告

写真で見るニュース

  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
  • 極大を迎えるミラの位置 (c) 国立天文台
 

広告

ピックアップ 注目ニュース