東コレ20春夏「Rakuten Fashion Week TOKYO」ハイクやチノなどが参加

2019年9月22日 11:22

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 「Rakuten Fashion Week TOKYO 2020 S/S」が、2019年10月14日(月・祝)から20日(日)までの期間で開催される。

 ハイク(HYKE)やショーヘイ(SHOHEI)、ティート トウキョウ(tiit tokyo)、チノ(CINOH)、ミスター・ジェントルマン(MISTERGENTLEMAN)、レインメーカー(RAINMAKER)など全32ブランドの参加が決定。その内、バルムング(BALMUNG)やリト(RITO)など7ブランドが東京コレクション初参加となる。

 さらに、X JAPANのYOSHIKI(ヨシキ)が手掛ける着物ブランド「ヨシキモノ(YOSHIKIMONO)」が、初日オープニングステージを飾ることが決定した。過去のコレクションでは、モデルがランウェイを歩く中、YOSHIKIによるピアノの生演奏に加え、大量の雨がステージに注がれるという奇抜な演出で観客を魅了した。3年振りのコレクション披露となる今回では、どのようなデザインの着物と演出がなされるのか注目したい。

 また、今シーズンから、メインスポンサーがアマゾンから日本企業である楽天にチェンジ。会場は前シーズンから継続し、渋谷ヒカリエや表参道がメインとなる予定だ。

【詳細】
Rakuten Fashion Week TOKYO 2020 S/S
開催期間:2019年10月14日(月・祝)~20日(日)

 <参加ブランド>
バルムング
ボディソング(bodysong.)
チルドレン・オブ・ザ・ディスコーダンス(Children of the discordance)
チノ
ディーベック(D-VEC)
ダイエットブッチャースリムスキン(DIET BUTCHER SLIM SKIN)
ディスカバード(DISCOVERED)
ドレスドアンドレスド(DRESSEDUNDRESSED)
グローバル ファッション コレクティブ(Global Fashion Collective)
ガッツダイナマイトキャバレーズ(GUT'S DYNAMITE CABARETS)
ハレ(HARE)
ヒロコ コシノ(HIROKO KOSHINO)
ハイク
イルイット(ILL IT)
ミスター・ジェントルマン
ミツル オカザキ(MITSURU OKAZAKI)
ネグレクトアダルトペイシェンツ(NEGLECT ADULT PATiENTS)
ノブユキ マツイ(Nobuyuki Matsui)
ノントーキョー(NON TOKYO)
アール エー ビー ディー(RABD)
レインメーカー
リト
シンヤ コヅカ(SHINYA KOZUKA)
ショーヘイ
ステア(STAIR)
タエ アシダ(TAE ASHIDA)
タチアナ マルフェノフ(TATYANA PARFINOVA)
スリュー(the SREU)
ティート トウキョウ
トクコ・プルミエヴォル(TOKUKO 1er Vol)
ウィシャラウィッシュ(WISHARAWISH)
ユキ トリヰ インターナショナル(YUKI TORII INTERNATIONAL)
ヨシキモノ

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード楽天渋谷ヒカリエX JAPANミスター・ジェントルマンユキ トリヰ インターナショナルYOSHIKIダイエットブッチャースリムスキン

広告

広告

写真で見るニュース

  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
  • 極大を迎えるミラの位置 (c) 国立天文台
 

広告

ピックアップ 注目ニュース