NTTドコモ、金融機関に信用スコアを提供するサービスを開始

2019年8月30日 18:56

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 NTTドコモは2018年、携帯料金の支払い履歴やドコモ回線の利用期間、コンテンツ・金融サービスの利用状況から算出した信用スコアを金融機関に提供するサービス「ドコモスコアリング」を発表していたが、このサービスが正式に開始されるようだ(ITmedia)。

 まずは新生銀行の「新生銀行スマートマネーレンディング」でこのサービスが利用されるという(NTTドコモの発表)。このサービスでは、利用者が融資などを金融機関に申し込んだ際に、スコア提供に同意した場合のみスコアが提供される方式になっているとのこと。

 スラドのコメントを読む | YROセクション | ビジネス | NTT | お金 | プライバシ

 関連ストーリー:
ドコモが個人の「信用スコア」を金融機関に提供 2018年10月19日
中国の「信用スコア」システムは当局によって恣意的に運用されている 2018年05月02日
日本でも採用の進む信用スコア 2019年01月11日
リクナビ、「内定辞退率データ」絡みの無断情報収集と利用で個人情報保護委員会の勧告・指導を受ける 2019年08月28日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードNTTドコモ

広告

財経アクセスランキング