博多阪急「メンズファッションの祭典」ヴィヴィアン・ウエストウッド マンやディーゼルの限定アイテム販売

2019年8月25日 07:59

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 博多阪急では、2階 メンズクリエーターズフロアにて半期に1度のメンズファッションの祭典「Men's Creators Month 2019 Fall & Winter」を開催。期間は2019年8月28日(水)から10月1日(火)まで。

■カルチャーの"いま"に触れられる1か月間

 「Men's Creators Month 2019 Fall & Winter」では、阪急メンズ限定アイテムの販売をはじめ、期間限定の限定ストアが続々と登場。さらに、さまざまな分野のアーティストによるライブパフォーマンスなど、"いま"のカルチャーを体感できる1か月間となる。

■各ブランドから限定アイテム

 ヴィヴィアン・ウエストウッド マン(Vivienne Westwood Man)からは、ほどよい光沢感のあるストライプにパイル織花柄を組み合わせた限定ビブシャツが登場。また、アイウェアブランドのディータ(DITA)は、ブランドを象徴する「JOURNEY」の限定モデルを販売する。

 そのほか、ディーゼル(DIESEL)、Y-3(ワイスリー)、オム プリッセ イッセイ ミヤケ(HOMME PLISSÉ ISSEY MIYAKE)、ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)、ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)も参加する。

■C.P.COMPANY FES.

 スポーツやテックをベースに高機能アイテムを提案するC.P.カンパニー(C.P.COMPANY)は、"C.P.COMPANY FES."と銘打ち限定ストアや特別イベントを企画。同ブランドが衣装を担当した「Yanbaru Gelato」の限定ストアではジェラートを楽しめるほか、9月1日(日)にはブレイクダンサーのISSEIによるダンスパフォーマンスなどを用意する。

■週替わりで限定ストアも

 週替わりの限定ストアもオープン。福岡・薬院のカフェ「COFFEE&CAKE STAND LULU」と福岡を拠点とするアーティスト佐々木亮平のコラボレーションストアでは、コーヒーのテイクアウトや佐々木の原画を販売。また、アタッチメント(ATTACHMENT)の限定ストアでは、バッグブランドのクラムシェル(CRAMSHELL)とのカプセルコレクションも披露される。

■詳細

 Men's Creators Month 2019 Fall & Winter
期間:2019年8月28日(水)~10月1日(火)
場所:博多阪急 2階 メンズクリエーターズフロア
※「C.P.COMPANY FES.」は1階メディステージにて開催
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1-1

■限定アイテム例

・「ディーゼル」デニムパンツ 38,880円〈8月28日発売〉
※阪急メンズ大阪でも販売
・「ヴィヴィアン・ウエストウッド マン」シャツ 27,000円〈9月6日発売〉
※阪急メンズ大阪、阪急メンズ東京でも販売
・「ディータ」サングラス 62,640円〈限定5個〉
※博多阪急限定

※価格は税込み(消費税8%)

■限定ストア

・C.P.カンパニー 限定ストア:8月28日(水)~9月3日(火)
・「Yanbaru Gelato」限定ストア:8月28日(水)~9月3日(火)
・限定ストア「LULU CO-OP」:9月11日(水)〜17日(火)
・アタッチメント 限定ストア:9月18日(水)〜24日(火)
・マムート デルタ エックス 限定ストア:9月25日(水)〜10月1日(火)

■C.P.COMPANY FES. 特別イベント

日時:9月1日(日)
場所:博多阪急 1階メディステージ
・「徳田耕太郎」〈13:00〜 / 16:00〜〉
・「透明回線 / Towmei Line」Art Exhibition〈13:00〜18:00〉
・「ISSEI」〈13:00〜 / 16:00〜〉

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションヴィヴィアン・ウエストウッドヨウジヤマモトイッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)阪急メンズ東京

広告

広告

写真で見るニュース

  • CX-30(写真:マツダ発表資料より)
  • PASSION DIAMONDの取り扱い商品例。(画像:D.Tech発表資料より)
  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース