前日に動いた銘柄 part2 マーケットエンタープライズ、手間いらず、アテクトなど

2019年8月24日 07:32

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:32JST 前日に動いた銘柄 part2 マーケットエンタープライズ、手間いらず、アテクトなど
銘柄名<コード>⇒23日終値⇒前日比ネットワンシステムズ<7518> 2895 -72目立った材料も見当たらず需給主導の展開か。

日本通信<9424> 209 -6週末要因もあって短期資金の換金売り優勢に。

朝日インテック<7747> 2366 -75説明会受けて収益成長鈍化懸念が続く形に。

システナ<2317> 1623 -66もみ合い下放れなどきっかけとした需給要因中心か。

ダブル・スコープ<6619> 670 -41日韓対立激化の流れをマイナス視へ。

三菱UFJ<8306> 502.4 +1.9米長期金利の上昇などを手掛けりに。

KLab<3656> 1129 +20「スクスタ」公式ツイッター開始による思惑買い続く。

ZOZO<3092> 2226-27日経平均採用期待などで足元強い動きの反動。

日本郵政<6178> 962 -4グループ労組では経営陣に経営体質の改善を促す特別決議採択。

太陽誘電<6976> 2023 -71一部で投資判断引き下げ観測なども。

インタートレード<3747> 381 +80値動きの軽さから短期資金の値幅取り商いが向かう。

サンセイ<6307> 381 -3322日に急動意した反動安。

リミックスポイント<3825> 217 -13ビットポイント台湾がビットポイントジャパンに訴訟提起と。

マーケットエンタープライズ<3135> 2729 +309会社説明会ではネット型リユース事業は業界平均を上回り成長。

手間いらず<2477> 4145 +280会社説明会では今期もアプリケーション事業は最高益を見込む。

重松製作所<7980> 691 +15韓国による日韓軍事協定破棄で地政学リスク高まる。

アテクト<4241> 1397 +227連日で強い値動き、半導体材料の韓国向け許可への思惑。

エヌジェイホールディングス<9421> 1022 +29ゲーム関連株物色の流れが波及。

シリコンスタジオ<3907> 2017 +18グーグルの「STADIA」に、ミドルウェア提供。

ブシロード<7803> 2990 +167連日で高値更新、KLab<3656>とのコラボ開催。

Lib Work<1431> 1980 -196自社株買いと記念配当を受けた直近急騰の反動。

カオナビ<4435> 5720 -680直近急伸も75日線超えられず利食い優勢に。

HANATOUR JAPAN<6561> 819 -14韓国による日韓軍事協定破棄で日韓情勢混迷。《FA》

広告

広告

写真で見るニュース

  • CX-30(写真:マツダ発表資料より)
  • PASSION DIAMONDの取り扱い商品例。(画像:D.Tech発表資料より)
  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース