ライフ RSS

 

おすすめできない副業 (9) 「メールレディ・チャットレディ」

2019年8月20日 21:41

小

中

大

印刷

 どんな人でも気軽に副業を試すことができるようになってきた今、本来の目的である「稼ぎ」や「スキルアップ」に繋がらず、苦労してしまう人も多い。そんなケースにならないよう、客観的に見て初心者にはおすすめできない副業を紹介する本コラム。今回は、在宅でできる女性の副業として比較的知名度のある「メールレディ・チャットレディ」を紹介したい。

■メールレディ・チャットレディとはどんなお仕事?

 メールレディ・チャットレディとは、出会い系サイト内に設けられた専用のメールボックスなどを利用して、男性とコミュニケーションを取るという仕事だ。多くのケースは、男性とやり取りをすればするほど、そのサイトが運営するポイントが蓄積され、それを後日換金するというものだ。

 完全在宅で自分の個人的なアカウントを公開することはないため、安心して高収入を得られる!というのが主な宣伝文句だが、実際にはそう簡単に稼げる副業とはいえない。

■結局求められているのは、性的なやり取りがほとんど

 こうしたサイトでは純粋にやり取りを楽しみたいという人は少なく、ほとんどの場合性的な画像ややり取りを送ってくるものだ。こうしたやり取りに多少の耐性がある人でも、1日に何十通・何百通と対応をしていると、精神的な負担がかなりかかってしまう。

 実際に多くのサイトでは、男性からのメールを数百通受け取ることで初めて、数千円の稼ぎになるという。

 手っ取り早く稼ぎに繋げようと、露出度の高い画像などをアップすると確かに受信するメッセージが爆発的に増える。しかしそれと同時に、そのメッセージを返さないといけなくなるため、どんどん気持ちが萎えてきてしまう。継続することがなかなか困難で、稼ぐのも難しい副業だといえるだろう。

 基本的に稼げる副業と謳っているものは、それなりの負担や時間がかかるもの、はたまた本当は稼ぐことが難しいものばかりだ。手軽に在宅でできるからといって、メールレディ・チャットレディに手を出すのは、あまりおすすめできない。(記事:後藤遼太・記事一覧を見る

関連キーワード副業

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新開発の油冷エンジンを搭載した「ジクサー SF 250」(画像: スズキの発表資料より)
  • ミズー川崎水族館のイメージ(住商アーバン開発など発表資料より)
  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース