ライフ RSS

 

一工夫で趣味を副業にする! (3) 「ファッション好きなら個人スタイリスト」

2019年8月19日 18:00

小

中

大

印刷

 自分の好きなことを副業にしていくスタンスを提案する本コラム。これまで写真・サッカー等の趣味を副業にする方法を話してきたが、今回は「ファッション」が好きな人におすすめな副業を紹介したい。

【こちらも】一工夫で趣味を副業にする! (2) 「サッカー好きならフットサル審判員」

■ファッションが好きな人は、個人スタイリストを副業に!

 個人スタイリストとは、依頼者のファッションコーディネート全般をサポートするお仕事。主な業務内容としては、依頼者のショッピングに同行して新たなアイテムを購入する際のサポートを行ったり、自宅のクローゼット内から組み合わせを提案したりと、ファッション全般をサポートすることになる。

■意外とコーディネートに悩む人は多い

 自分の服装やコーディネートに自信のない人は意外と多く、知り合いからのアドバイスではなく、客観的に似合うかに合わないかを的確にジャッジしてくれる相手が求められている。

また、知り合いと洋服を買いに行くのが苦手な人や、一人でおしゃれなお店に入るのが怖いという人もおり、個人スタイリストを気軽に頼むことができればうれしいと考えるユーザーが増えてきているのだ。

■個人スタイリストとして活躍するには?

 個人スタイリストとしてすぐに活躍できる人は、アパレル業界でのキャリア経験者やファッション系専門学校を卒業した人などがあげられる。その他にも、近頃では自分のコーディネートなどをInstagramで公開して一定のフォロワー数を得ている人や、そうしたポジションをこれから狙いに行く人にもおすすめな副業だ。

 更なる一工夫で、稼ぎを安定させていきたいという人におすすめの方法は、色彩検定やカラーコーディネーターなどの資格を取り、コーディネートの説得性をつけるという方法だ。そしてこれまでのコーディネートや知人から依頼されたケースなどを、SNSやブログ等で公開し、成果物を少しでも露出させていくことが成功への近道となるだろう。

 個人スタイリストとして知名度が上がっていくと、セミナーや講演などの箱ものイベントを開催したり、経営者など一定の地位を築いた人との年間契約など、今後の幅も広がっていく。ファッション好きな人は是非とも一度検討してもらいたい副業である。(記事:後藤遼太・記事一覧を見る

関連キーワード副業

広告

写真で見るニュース

  • AI画像診断支援ソリューション画面例(画像: NTTデータの発表資料より)
  • カングーイラスト入りマカロン「マカロンデー×ルノー スペシャルパッケージ」(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
  • 追加された機能のイメージ。(画像: One Tap BUYの発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ユープレイスの外観イメージ(ピーアンドディコンサルティング発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース