米新聞大手のガネットとゲートハウス、経営統合へ 米最大の新聞週刊誌社誕生

2019年8月15日 09:39

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 地方紙など144の日刊新聞などを傘下に持つ米大手メディア企業GateHouse Mediaと、大手日刊紙「USA Today」などを傘下に持つGannetが経営統合されるそうだ(日経新聞Washington Post)。

 米国では多くの地方紙が存在するが、昨今ではインターネットの普及などによって経営が苦しい状態が続いているという(過去記事)。

 スラドのコメントを読む | メディア | ビジネス | 論説 | アメリカ合衆国

 関連ストーリー:
米国、15年で地方の新聞1800紙超が消滅 2018年10月17日
日本の新聞市場が急速に縮小中 2019年01月26日
読売新聞も有料サービスを開始 2012年05月15日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
  • (c) 123rf
  • 前主系列星の進化の模式図。ガス雲の中心で赤ちゃん星(原始星)ができると、原始星に向かって落ち込む(降着する)ガスの一部は円盤(原始惑星系円盤)を作り、ガスが恒星表面に向かって公転しながら降着する。この時、中心星の近くにあるガスの一部は、双極方向のガス流として星間空間へ放出される。その後、原始惑星系円盤の中で惑星を形成する材料である微惑星と呼ばれる小天体が形成され、やがて、微惑星同士の合体によって惑星が形成される。(画像: 京都産業大学の発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン
  • 「ネオトーキョー ミラーカム」。(画像:モジの発表資料より)
  • さんすて岡山飲食ゾーンのイメージ(JR西日本など発表資料より)
  • 使用されているスーパーコンピュータ(画像: IBMの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース