海賊版サイトへのブロッキング、有識者会議で早期の議論再開求める意見

2019年7月30日 13:27

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 政府が漫画やアニメなどの海賊版サイト対策について、改めて検討を行う方針だそうだ(時事通信)。

 昨年の知的財産戦略本部・海賊版サイト対策検討会での議論は結論を出せず無期延期になったが、これに対し知的財産戦略本部の有識者会議の委員からは「一刻も早く議論を再開すべき」との声が出ているという。

 スラドのコメントを読む | YROセクション | 日本 | 海賊行為 | 著作権 | 政府

 関連ストーリー:
知的財産戦略本部の海賊版サイト対策検討会、結論を出せず無期延期に 2018年10月18日
ブロッキングの検討会、中間とりまとめができず延長へ 2018年09月24日
日本政府、海賊版サイトにアクセスすると警告画面を表示する仕組みをブロッキングの前に導入へ 2019年02月04日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード海賊版

広告