NY原油:反発、中東の地政学的リスクの高まりを反映

2019年7月20日 09:27

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*09:27JST NY原油:反発、中東の地政学的リスクの高まりを反映

NYMEX原油8月限終値:55.63 ↑0.33

19日のNY原油先物8月限は反発。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物8月限は前日比+0.33ドルの55.63ドルで通常取引を終えた。イラン革命防衛隊がホルムズ海峡で英国籍のタンカーを拿捕したとの報道を受けて、中東緊張が高まり供給が限定的となるとの懸念が広がった。《TN》

広告

財経アクセスランキング