欧州為替:ドル・円は107円60銭台、米長期金利は上げ渋り

2019年7月19日 18:09

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:09JST 欧州為替:ドル・円は107円60銭台、米長期金利は上げ渋り
 欧州市場でドル・円は107円60銭台と、アジア市場終盤から伸び悩む展開。欧州株式市場はほぼ全面高、米株式先物もプラス圏となり引き続き株高を好感した円売りに振れやすい。ただ、米10年債利回りは2.04%台に失速し、ドル買いは抑制されたようだ。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円64銭から107円71銭、ユーロ・円は121円09銭から121円28銭、ユーロ・ドルは1.1247ドルから1.1265ドルで推移した。《FA》

広告

財経アクセスランキング