PKSHA Technology<3993>、駐車場機器製造販売会社の全株式取得

2019年6月20日 09:59

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*09:59JST PKSHA Technology<3993>、駐車場機器製造販売会社の全株式取得
PKSHA Technology<3993>は、SPCによる株式会社アイドラの全株式取得を決定した。

PKSHA Technologyグループは、機械学習・深層学習技術を用いて、各種ソフトウエア・ハードウエアを知能化する技術の研究開発と社会実装を行っている。

アイドラは、駐車場機器の製造販売事業を通じて、日本全国にIoT機器を10万台以上配置し、リアル空間のデータをクラウドに繋げてきた。

本件により、PKSHA Technologyグループは、情報収集から製品・サービス提供までのバリューチェーンを垂直統合することで、自社の提供するアルゴリズムの付加価値の最大化を図る。

【ニュース提供・日本M&Aセンター<2127>】《HI》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース