著名なロボット・AI研究者らがロボット向けの新OS開発する企業設立

2019年6月13日 22:03

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 Robust.aiというスタートアップ企業がロボット向けの新たなOSを開発するという(MIT Technology Reviewロボスタ)。

 同社にはロボット掃除機「ルンバ」で知られるiRobotの共同創業者であるMITのロドニー・ブルックス教授がCTOを務めるほか、著名なロボット研究者や人工知能研究者が参加しており、工場や倉庫で稼働する業務用ロボットから家庭用ロボットまで、あらゆる種類のロボットに対応できるプラットフォームの開発を目指すそうだ。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | テクノロジー | ソフトウェア | ロボット

 関連ストーリー:
AI搭載の「ラブドール」がハッキングされ人間を襲う危険性が指摘される 2017年09月29日
ソフトバンク、ロボット用制御ソフト「V-Sido OS」発表 2014年06月13日
ロボットのための LAMP スタックを作ろう!とベンチャー企業のエライ人語る 2012年04月03日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードロボットスタートアップ人工知能(AI)ルンバiRobot

広告