1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > IT・サイエンス
  4.  > ロボット(1)

ロボットのニュース一覧

アキュラホームがオープンする無人モデルハウス 「ミライ モデル」では、モデルハウス内の案内を、すべて自走式のロボット「ゴーカンナ君」 が対応する

2020年3月25日。NTTドコモが国内初の「5G」商用サービスを開始し、いよいよ第5世代のモバイル向け通信規格「5G」の時代が到来した。 04/05 17:14

案内ロボット「ゴーカンナ君」(画像: アキュラホーム発表資料より)

アキュラホームは、4月1日から埼玉県さいたま市のさいたま新都心コクーンシティ展示場にて、無人で運用されるモデルハウス「ミライモデル」をスタートする。 03/30 17:45

角膜の微細構造(上)と開発された複合エラストマーの微細構造(下)の概念図(写真:名古屋大学の発表資料より)

名古屋大学は2月28日、理化学研究所(理研)やユニチカなどとともに、無色透明な弾性素材(エラストマー)を開発したと発表した。 03/04 19:18

さすがは『積立王子』の冠が売り物の中野晴啓氏が社長を務める、セゾン投信のファンドというべきか。 02/14 07:54

1月23日、内閣府が「ムーンショット目標決定のお知らせ」という発表を行った。 02/11 09:45

導入される自律走行式ロボット床面洗浄機(画像:京王電鉄発表資料より)

京王線駅構内の清掃や鉄道施設管理などを行う京王設備サービスは、2月15日より、自律走行式ロボット床面洗浄機を京王線新宿駅のホームやコンコースで本格稼働させる。 02/10 17:32

ピーマン農場で作業を行うロボットの様子。(画像:AGRIST発表資料より)

AGRIST(アグリスト)はAIを用いたピーマンの吊り下げ式自動収穫ロボットを開発し、1月からビニールハウスでの運用を開始した。 02/03 11:56

富士経済が次世代物流システム・ビジネス市場を調査

近年、インターネットを介した通信販売が急拡大し宅配など物流部門への需要は急激に拡大している。 01/29 08:15

今回開発された関節モジュール。(画像: NEDOの発表資料より)

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は9日、中央大学と共同で、人間のやわらかな動きを再現できる関節モジュールを開発したと発表した。 01/11 12:09

日本電産、売上は前期比横ばいも、先行投資にかかる追加費用等の影響で営業益は前期比35%減

永守重信氏:4ページは今日の決算のハイライトです。 01/10 11:53

「Woven City」のイメージ。(写真:トヨタ自動車発表資料より)

トヨタは、アメリカネバダ州ラスベガスで1月7日~10日に行われている世界最大の技術見本市「CES2020」にて、あらゆるサービス、モノがつながる街「コネクティッド・シティ」プロジェクトを発表した。 01/09 06:48

トヨタが静岡県裾野市のトヨタ自動車東日本東富士工場跡地を利用して、大規模なスマートシティの実証実験を開始する。2021年に着工し、将来的に175エーカー(約70.8万平方メートル)の街づくりを進めるという大規模な実証実験都市「Woven City」である

トヨタ自動車は2020年1月7日~10日、米国ネバダ州ラスベガスで開催しているCES 2020(国際コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)において、人々の暮らしを支えるあらゆるモノやサービスがつながる実証実験都市「コネクティッド・シティ」のプロジェクト概要を発表した。 01/08 07:35

「SQ-2」の稼働イメージ。(画像: SEQSENSEの発表資料より)

ビルメンテナンスの大手:大成が「アバターロボット(遠隔操作が可能なロボット)による、ビル警備の実証試験を行う」と伝えられた。 01/04 12:22

「Nimbo(ニンボ)」(画像: CBCの発表資料より)

業務用ロボットはいまや掃除用にとどまらない状況になっている。 01/03 06:32

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • AIQの取り組み。(画像:AIQ発表資料より)
  • (画像: NTTドコモの発表資料より)
  • 「GLC350e 4MATICクーペ」(画像: メルセデス・ベンツ日本)
  • ホンダ・オデッセイ用のリアガーニッシュ(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告