NY原油:もみ合いで53.27ドル、需要拡大につながる材料不足

2019年6月12日 07:37

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:37JST NY原油:もみ合いで53.27ドル、需要拡大につながる材料不足
NY原油先物7月限はもみ合い(NYMEX原油7月限終値:53.27 ↑0.01)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物7月限は前日比+0.01ドルの53.27ドルで通常取引を終えた。時間外取引を含めた取引レンジは52.91ドル−54.04ドル。主要産油国による減産体制は維持されるとの見方は残されているものの、原油需要拡大に直結する材料は少ないことから、原油先物は主に53ドル台でもみ合う展開となった。《CS》

広告