NY原油:続伸、米国による対メキシコ関税回避への期待

2019年6月8日 09:09

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*09:09JST NY原油:続伸、米国による対メキシコ関税回避への期待

NYMEX原油7月限終値:53.99 ↑1.40

7日のNY原油先物7月限は続伸。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物7月限は前日比+1.40ドルの53.99ドルで通常取引を終えた。米国による対メキシコ関税が回避されるとの期待から需要鈍化懸念を受けた売りがさらに後退。また、ファリハ・サウジアラビア・エネルギー産業鉱物資源相が石油輸出機構(OPEC)の減産延長を示唆したため供給ひっ迫懸念も買い材料となった。《TN》

広告

広告

写真で見るニュース

  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
  • (c) 123rf
  • 使用イメージ。(画像: サンワサプライの発表資料より)
  • 双子原始星からのふぞろいな分子流と円盤の想像図 (c) 国立天文台
  • 国内では2019年秋に一般公開予定のBMW・8シリーズ グランクーペ(画像: BMWの発表資料より)
  • 実験実施時の様子。(画像:大阪大学発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース