抜群プロポーションの2大クイーン!小倉優香&沢口愛華のグラビアが同日登場

2019年6月4日 11:28

小

中

大

印刷

まぶしい笑顔を見せつける沢口愛華(c)講談社

まぶしい笑顔を見せつける沢口愛華(c)講談社[写真拡大]

写真の拡大

■グラビア二大クイーンが別紙でそれぞれ水着披露

 6月3日発売の「プレイボーイ」にグラビアアイドル・女優として活躍する小倉優香が登場した。衝撃のデビューからすでに2年が経った小倉だが、好評を得たファースト写真集に続いてセカンド写真集の発売も決まっており、その勢いは衰えを感じさせない。

【こちらも】20歳迎えた小倉優香が「ヤンマガ」で新境地!写真集発売控える沢口愛華も登場

 そして、2018年に開催された「ミスマガジン2018」にてグランプリを受賞した沢口愛華も、6月3日に発売された「ヤングマガジン」にてグラビアを披露。沢口はグランプリ獲得と共に写真集刊行の権利も獲得しており、早々にファースト写真集「でらあいか」を出版。小倉優香に続いてグラビア界をけん引する存在になる可能性を十分に秘めている新人だ。

■セカンド写真集発売前に小倉優香が登場

 87・60・89という絶対的なプロポーションから「リアル峰不二子」とまで呼ばれている小倉優香。2年前の「ヤングマガジン」にていきなりの表紙&巻頭カラーという異例のデビューを果たし、現在ではバラエティー番組や「都立水商!~令和~」(TBS・MBSほか)などのドラマ出演も果たしている。さらには女性ファッション誌「with」のレギュラーモデルに抜擢されるなど、その活動の幅は止まるところを知らない。

 6月3日発売の「プレイボーイ」では水着姿を披露するなど、まだまだグラビア活動にも精力的だ。表紙と巻頭カラーに止まらず、セカンド写真集のロケ地でもあるアルゼンチンにて撮影された写真が10ページに渡って掲載されている。

 2018年にはファースト写真集「ぐらでーしょん」を発売し、大きな反響を呼んだのは記憶に新しい。今回のセカンド写真集では「東京」と「アルゼンチン」というちょうど反対に位置する2つを撮影場所としており、以前よりもテーマ性を持たせた内容になりそうだ。

 もちろん、持ち味である色気を含ませた水着姿やランジェリー姿も収録。物語性のある内容と絵になる小倉優香の融合に大いに期待できる1冊となりそうだ。

■まだまだみずみずしい沢口愛華が撮り下ろしグラビアを披露

 「ミスマガジン2018」に引き続きファースト写真集もリリースし、順調にグラビアアイドルとして活動を続けているのが沢口愛華だ。「ミスマガジン2018」にて2,893人の頂点に立ち、上から88・60・85というムチムチ感のあるボディを武器に快進撃を続けている。

 そんな彼女が6月3日発売の「ヤングマガジン」にて表紙と巻頭カラーを担当。今回は初ロケ地となる五島列島の福江島で撮り下ろしを敢行。ピーチやプールにて16歳の「今」を凝縮した1枚を取り出しており、ジメジメした気分も吹き飛ぶような内容となっている。(記事:藤田竜一・記事一覧を見る

関連キーワード小倉優香沢口愛華

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • PASSION DIAMONDの取り扱い商品例。(画像:D.Tech発表資料より)
  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
 

広告

ピックアップ 注目ニュース