無届けでのプロキシーサーバー提供で逮捕

2019年5月23日 23:40

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 海外から日本へのインターネット接続を中継するプロキシーサーバーを無届で設置していた中国人の女性が、電気通信事業法違反の疑いで警察に逮捕された(NHK)。

 去年2月から6月にかけて、茨城県内の住宅にプロキシサーバーを設置し運用していた疑い。去年4月に発生した不正送金の捜査において、このプロキシサーバーを経由して海外への送金が行われていたことから逮捕に至ったとのこと。

 日本においてプロクシサーバーの提供は電気通信事業に該当し、登録や届け出が必要となっている。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | 犯罪 | インターネット

 関連ストーリー:
イギリス警察、海賊サイトなどへのアクセスを提供するプロキシサーバー運用者を逮捕 2016年03月29日
中国向けのプロクシサーバーを提供し摘発された業者、代理店は「犯罪向け」としてプロクシを販売していた 2015年04月30日
プロキシサーバー管理業者が一斉摘発される 2014年11月19日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「718スパイダー」(画像: ポルシェの発表資料より)
  • NASAによるエウロパ表面のイメージ。左側の黄色がかった部分が、塩化ナトリウムの濃度が濃い部分。(c) NASA/JPL/University of Arizona
  • A321XLRのイメージ。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 水推進エンジンを搭載した実証衛星(画像: 東京大学の発表資料より)
  • 「vibes.」のイメージ。(画像: Reviveの発表資料より)
  • 夏ぶたチーズ4。(画像:日本ピザハット発表資料より)
  • ロッテリア クラシック チリミート。(画像:ロッテリア発表資料より)
  • 渋谷パルコのイメージ(竹中工務店提供、パルコ発表資料より)
  • プロキシマケンタウリを周回するプロキシマケンタウリbのイメージ図。(c) ESO/M. Kornmesser
 

広告

ピックアップ 注目ニュース