ナイキとアンダーカバーの新コラボ、スニーカー「デイブレーク」やフィット感を調節出来るウェア

2019年5月18日 21:36

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ナイキ(NIKE)とアンダーカバー(UNDERCOVER)のコラボレーションコレクションが始動。そのファーストシーズンとなる2019年夏コレクションが、2019年6月7日(金)よりナイキラボ MA5、ドーバー ストリート マーケット ギンザなどで発売される。

 ランニングにフォーカスしたナイキのギャクソウ(GYAKUSOU)コレクションを10年近くに渡って手掛けているアンダーカバーの高橋 盾。今回は高橋自身のブランドであるアンダーカバーとナイキの新たなコラボレーションとして、ウェアとシューズで構成されるコレクションを展開する。

 アンダーカバーのブランドテーマである“CHAOS BALANCE”のテキストをあしらったウェア類は、ベルクロのタブでフィット感を調節出来るTシャツ、ロングスリーブTシャツ、パーカー、パンツを展開。Tシャツはアームホールの広さを、ロングスリーブTシャツはウエスト部分の幅を調節可能で、ドレープ感やバランスを自分好みにカスタム出来るのが特徴だ。

 また、各ウェアは身の周りの必需品を収納することが出来るよう、ポケットの追加で機能性が高められているのもポイント。パーカーはフード部分がポケットになるほか、後ろ身頃にジッパー付きのメッシュポケットを配置。パンツには左右にカーゴポケット、腰部分にジッパー付きメッシュパウチを配するなど、アンダーカバーらしい大胆なディテールへのアプローチが施されている。

 シューズはアンダーカバー 2019年春夏コレクションのランウェイショーでデビューを飾った「デイブレーク」が登場。かかと部分に配されたエッジィなスエードパーツが目をひく同スニーカーは、計7色という豊富なカラーラインナップで展開される。

【商品情報】
NIKE x UNDERCOVER SU19
発売日:2019年6月7日(金)
取り扱い店舗:ナイキラボ MA5、ナイキ公式オンラインストア、SNKRS、ドーバー ストリート マーケット ギンザ

【問い合わせ先】
NIKE カスタマーサービス
TEL:0120-6453-77

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションナイキ(NIKE)ドーバー ストリート マーケット ギンザアンダーカバー(UNDERCOVER)2019年春夏コレクション

広告

写真で見るニュース

  • TORANOTECによる発表の様子。(TORANOTECの発表資料より)
  • マツダ100th Anniv.カフェタンブラー(画像: MZRacingの発表資料より)
  • (c) 123rf
  • 「マグネター」のイメージ。(c) CSIRO
  • (c) 123rf
  • (c) 123rf
  • 室内で新型コロナウイルスを含んだ飛沫核が移動する様子(上)と換気によって飛沫核の拡散が防げる様子(下)(画像:クイーンズランド工科大学の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース