トリコ・コム デ ギャルソン、2019年秋冬コレクション発表

2019年5月15日 20:56

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 トリコ・コム デ ギャルソン(tricot COMME des GARÇONS)の2019年秋冬コレクションが発表された。

■メタリックな輝きが主役

 今シーズンのクリエーションは、ゴージャスかつシックな印象。そのムードを演出するのに一役買っているのは、メタリックな輝きを放つゴールドであろう。眩いばかりの光を纏うゴールドのテキスタイルで仕立てたジャケット&スカートのセットアップなどがコレクションの中で存在感を放っている。

 メタリックカラーをパターンや装飾として取り入れるアプローチも。軽やかでシアーな質感のフレアスカートには、煌めくフラワーパターンをあしらって。カーディガンにはビジューをエレガントに散りばめたり、ノーカラージャケットにはリング状のモチーフをピンでつなぎ留めたりして、装飾を施している。

 ゴールドはブラックやホワイトをベースとしたカラーパレットの上で本領を発揮。モノトーンのピースの上で色彩の魅力を最大限に開花させ、コレクション全体に華やかなムードを与えている。そこに新聞紙で生み出したヘッドアクセサリーが遊び心を添えた。

■花柄や水玉模様はクラシカルに

 花柄や水玉模様やチェックといったパターンは、クラシカルなスタイルで提案。無地のベストをレイヤードしたかのような水玉模様のジャケットは、同じ柄のひざ丈スカートと組み合わせたセットアップスタイルで。ブラックをベースとした花柄のワンピースには、胸元にあしらった大ぶりのリボンが目を惹くホワイトのシャツを重ねている。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードトリコ・コム デ ギャルソン(trict COMME des GARÇONS)2019年秋冬コレクション

広告

写真で見るニュース

  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
  • 初日の出のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • ロッテリア クラシック スパイシー。(画像:ロッテリア発表資料より)
  • 「ガストバーガー」(写真:すかいらーくレストランツの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース