ミッキーマウスの新幹線が博多~熊本~鹿児島中央間を運行!限定グッズ販売も

2019年4月27日 11:55

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念し、ミッキーマウスの新幹線「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」が2019年5月17日(金)より博多~熊本~鹿児島中央間を運行する。

 ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念して、スタートした「JR九州 Waku Waku Trip with MICKEY」。その一環として運行するのが、車外にも車内にもミッキーマウスの特別な装飾を施した新幹線「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」だ。「いざなう」「冒険する」「眺める」「見つける」「楽しむ」をキーワードにアートを散りばめ、ここでしか体験できないような“ワクワク”するような旅を提供する。

 また、連動して限定オリジナルグッズも販売。今回のプロジェクトのために書き下ろされたミッキーマウスをデザインした、ポーチやクリアファイルなどのグッズをJR九州駅の店舗や車内でのみ取り扱う。なお、『JR九州Waku Waku Trip新幹線』デザインのプラレールも限定販売される予定だ。

【詳細】
JR九州 Waku Waku Trip 新幹線 
車両:九州新幹線 800系(1編成、6両) 
運行開始日:2019年5月17日(金)予定 
※5月17日は特別運行のため、招待者のみの乗車。 5月18日以降は通常の新幹線と同様のきっぷで乗車可能。 
運行区間:博多~熊本~鹿児島中央 
車内販売:客室乗務員が乗務し、オリジナルグッズの車内販売等を行う。 
※客室乗務員の乗務は、「JR九州Waku Waku Trip 新幹線」の一部の列車に限る。客室乗務員が乗務する列車は特設サイトで告知。 
※オリジナルグッズの販売は数に限りあり。 オリジナルグッズ以外(飲食物等)の販売はなし。 
運行スケジュール:毎月25日以降に翌月の運行スケジュールを特設サイト(https://www.jrkyushu-wakuwaku.jp)で告知。  

■グッズ販売詳細

発売開始:2019年5月17日(金) 
取扱店舗:『JR九州 Waku Waku Trip 新幹線』の一部の車内、博多銘品蔵筑紫口店、Hakata銘品蔵デイトス店、博多銘品蔵新幹線博多駅店、長崎銘品蔵、大分銘品蔵、
熊本銘品蔵、宮崎銘品蔵、鹿児島銘品蔵、ディズニーストアアミュプラザ博多店 
※その他、イベント開催時での販売を予定。 

■『JR九州Waku Waku Trip新幹線』デザインのプラレール

先行発売:2019年6月18日(火) 
取り扱い:『JR九州 Waku Waku Trip 新幹線』の一部の車内、博多銘品蔵筑紫口店、 Hakata銘品蔵デイトス店、博多銘品蔵新幹線博多駅店、九州鉄道記念館でのみ取扱い。  
一般発売:2019年7月18日(木) 
取り扱い:『JR九州 Waku Waku Trip 新幹線』の一部の車内、博多銘品蔵筑紫口店、Hakata銘品蔵デイトス店、博多銘品蔵新幹線博多駅店、鉄道グッズ専門サイト「鉄コレ!」
、九州鉄道記念館、全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場、プラレール専門店「プラレールショップ」、インターネットショップ等 
© TOMY  「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードタカラトミーディズニー新幹線JR九州

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 新型「718スパイダー」(画像: ポルシェの発表資料より)
  • NASAによるエウロパ表面のイメージ。左側の黄色がかった部分が、塩化ナトリウムの濃度が濃い部分。(c) NASA/JPL/University of Arizona
  • A321XLRのイメージ。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 水推進エンジンを搭載した実証衛星(画像: 東京大学の発表資料より)
  • 「vibes.」のイメージ。(画像: Reviveの発表資料より)
  • 夏ぶたチーズ4。(画像:日本ピザハット発表資料より)
  • ロッテリア クラシック チリミート。(画像:ロッテリア発表資料より)
  • 渋谷パルコのイメージ(竹中工務店提供、パルコ発表資料より)
  • プロキシマケンタウリを周回するプロキシマケンタウリbのイメージ図。(c) ESO/M. Kornmesser
 

広告

ピックアップ 注目ニュース