NY原油:反落で65.89ドル、原油在庫の大幅増加を嫌気

2019年4月25日 07:33

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:33JST NY原油:反落で65.89ドル、原油在庫の大幅増加を嫌気
NY原油先物6月限は反落(NYMEX原油6月限終値:65.89 ↓0.41)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物6月限前日比−0.41ドルの65.89ドルで通常取引を終えた。時間外取引を含めた取引レンジは65.66ドル−66.43ドル。需給ひっ迫の思惑は消えていないものの、米エネルギー情報局(EIA)が公表した週間在庫統計で、原油在庫が大幅に増加していたことや主要通貨に対するドル高を嫌気して原油先物は伸び悩んだ。《CS》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 7月24日に発売されるKindle Oasisの新モデル。(画像: アマゾンジャパンの発表資料より)
  • トヨタ フォーチュナー  (画像:TOYOTA Motor Philippinesの発表資料より)
  • ヨドバシ梅田タワーのイメージ。(ヨドバシホールディングス発表資料より)
  • 「next cruiser EV」(画像: ブレイズの発表資料より)
  • 「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」(画像: サムスン電子ジャパンの発表資料より)
  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース