ふくおかフィナンシャルG、ブロックチェーン基盤活用の地域ポイントサービスを本格稼動【フィスコ・ビットコインニュース】

2019年4月22日 16:52

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*16:52JST ふくおかフィナンシャルG、ブロックチェーン基盤活用の地域ポイントサービスを本格稼動【フィスコ・ビットコインニュース】
福岡銀行、熊本銀行、親和銀行などを傘下に収めるふくおかフィナンシャルグループ<8354>は22日、傘下のiBankマーケティング社が、FFGのグループ銀行が運営するマイレージサービス「mybank+(マイバンクプラス)」向けに、ブロックチェーン技術を活用したポイント管理サービスを提供し、地域ポイントプラットフォームとして本格稼動したと発表した。

同サービスでは、「マイバンクプラス」の会員(現在260万名)を対象に、グループ銀行における取引に応じて「myCoin(マイコイン)」を貯めることが可能となるほか、貯まった「マイコイン」を使って、地域特産品や主要な共通ポイントへ交換したり、iBank社が運営するスマホアプリ「Wallet+(ウォレットプラス)」の貯蓄口座(目的預金)に預金としてキャッシュバックしたりすることができるという。

同グループは2018年6月、ブロックチェーン関連技術を活用した地域ポイントプラットフォーム構想を掲げ、その実現に向けたプロジェクトを開始すると発表。将来的にはポイント管理システムのオープン化により、様々な地域・事業会社との連携を通じた地域ポイントサービスの共通プラットフォームの提供を目指していくとしていた。

今回の発表に際し、同社は「今後は、ブロックチェーンの特性を活かして、金融系/非金融系を問わず、様々なポイントサービスとの連携による新たな価値の共創を目指していく」とコメントしている。《HH》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「KATANA」。(画像:スズキ発表資料より)
  • 金農パンケーキ~ブルーベリー&ホイップクリーム~。(画像:ローソン発表資料より)
  • ポーランドのワルシャワにあるニコラウス・コペルニクスの像。
  • 米月周回無人衛星「ルナー・リコネサンス・オービター 」が撮影した月の裏側 (c) NASA/GSFC/Arizona State University
  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース