セントラル総 急伸で年初来高値、想定外の増益見通しへの上方修正がインパクトに

2019年4月22日 14:37

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:37JST セントラル総---急伸で年初来高値、想定外の増益見通しへの上方修正がインパクトに
セントラル総<3238>は急伸で年初来高値。先週末に発表した業績上方修正がポジティブなインパクトにつながっている。営業利益は従来予想の10億円から13.2億円に、一転して2ケタ増益に上方修正している。分譲マンションの販売が好調であったほか、経費も抑制できたもよう。第3四半期までは前年同期の黒字に対して8.8億円の赤字であったため、増益見通しへの上方修正には意外感が強まっているようだ。《HH》

広告

広告

写真で見るニュース

  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
 

広告

ピックアップ 注目ニュース