日経平均テクニカル:6日ぶり反落、5日線割れでスピード調整

2019年4月18日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:6日ぶり反落、5日線割れでスピード調整
18日の日経平均は6営業日ぶりに反落となった。ローソク足は陰線を引き、5日ぶりに5日移動平均線を下回った。ただ、5、25、75日の各移動平均線は上向きをキープしており、上昇トレンド中のスピード調整と捉えられるだろう。日足の一目均衡表でも、基準線と転換線が上昇から横ばいに変化し、買い手優位の局面を保ったままでの上げ一服の形状。ボリンジャーバンド(25日ベース)では、終値ベースが4日ぶりに+2σを下回ったものの、+1σを割り込む場面はなく、こちらも強気相場中のスピード調整を示唆する形状となった。《FA》

広告

広告

写真で見るニュース

  • スターバックスリザーブストア銀座マロニエ通りの外観イメージ。(画像:スターバックスコーヒージャパン発表資料より)
  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース