セイコー、「機動戦士ガンダム」放送40周年記念コラボ3機種を数量限定発売

2019年4月7日 21:06

小

中

大

印刷

左から、SBDX027/SBDB033/SBDX029。(c)創通・サンライズ

左から、SBDX027/SBDB033/SBDX029。(c)創通・サンライズ[写真拡大]

写真の拡大

  • SBDB033、ガンダム限定モデル。(c)創通・サンライズ
  • SBDX029、シャア専用ザク限定モデル。(c)創通・サンライズ
  • SBDX027、量産型ザク限定モデル。(c)創通・サンライズ

 ガンダムはガンダムでも、これはいわゆるファーストである。ファースト、すなわち1979年~1980年のTVアニメ『機動戦士ガンダム』の放映開始40周年を記念して、セイコーウォッチはスポーツウォッチブランド「セイコープロスペックス」から3機種の腕時計を数量限定で販売する。

【こちらも】グランドセイコー、新開発の手巻メカニカルムーヴメント搭載4モデル発売

 3つの機種は、それぞれ地球連邦軍の「ガンダム」、ジオン公国の「量産型ザク」、そして「シャア専用ザク」の3機体をモチーフにし、カラーリングやデザインなどが工夫されている。

■ガンダム限定モデル SBDB033

 いわゆるファーストガンダム、RX-78-2をモチーフにしたモデル。発売予定日は8月9日、希望小売価格は税抜(以下同)63万円。販売数量は世界限定300本。このモデルのみ、クロコダイルストラップが付属する。地球連邦軍のシンボルマークが濃くされた特別な専用ケースに封入。

 ベースモデルにはラテン語で光を意味する「Lux」の名を冠した、プロスペックスのハイエンドシリーズを採用していて、ファーストガンダムの象徴といえるトリコロールカラーが全体にあしらわれている。

■シャア専用ザク限定モデル SBDX029

 シャア専用ザクをモチーフにしたモデル。発売予定日は4月12日、希望小売価格は40万円、販売数量は世界限定1,000本。ガンダムのパイロット、アムロ・レイのライバルキャラクターとして名高い「赤い彗星」ことシャア・アズナブルのパーソナルマークを施した強化シリコンストラップが付属する。

■量産型ザク限定モデル SBDX027

 量産型ザクをモチーフにしたモデル。発売予定日は4月12日、希望小売価格は40万円、販売数量は世界限定1,000本。ジオン公国のシンボルマークが施された強化シリコンストラップが付属する。(記事:藤沢文太・記事一覧を見る

関連キーワードコラボレーション機動戦士ガンダムセイコーウオッチシャア・アズナブル

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • フォレスター「SPORTS」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン(画像: ポルシェAGの発表資料より)
  • インドで発表されたコンパクトSUV日産マグナイト(画像:日産自動車の発表資料より)
  • 木星を周回し火山から噴煙を上げる衛星イオのイメージ (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), I. de Pater et al.; NRAO/AUI NSF, S. Dagnello; NASA/JPL/Space Science Institute
  • おとめ座付近にある多数の恒星によるシェル状構造 (c) レンセラー工科大学
  • クラウドファンディングで販売されているLanmodo NVS Vast Proの利用イメージ画像。(画像: TS TRADE発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース