GMOメディア  ゲームプラットフォーム「ゲソてん」のNPB承認オリジナルゲームを「GREE」で提供開始

2019年3月19日 17:06

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*17:06JST GMOメディア--- ゲームプラットフォーム「ゲソてん」のNPB承認オリジナルゲームを「GREE」で提供開始
 

GMOメディア<6180>は19日、HTML5ゲームプラットフォーム「ゲソてん byGMO」のオリジナルゲームタイトルである、NPB(一般社団法人日本野球機構)承認の本格プロ野球シミュレーションゲーム「激突!最強プロ野球ドリームバトル」について、同日より「GREE」へのチャネリング(外部プラットフォーム提供)を開始したことを発表。

同ゲームはHTML5を用いたリッチな表現が特徴のゲーム。「ゲソてん」のスマートフォン版、PC版でも遊ぶことができ、マルチプラットフォームに対応している。
同社によると、今回の「GREE」での提供開始により、同ゲームを提供しているプラットフォームは、「ゲソてん」を含め、「dゲーム」「mixiゲーム」など合計8 媒体となった。「ゲソてん」では、今後も同ゲームの提供先プラットフォームの拡大を進めていく考え。《SF》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • かねさ減塩味噌仕立ての焼おにぎり。(画像:ローソン発表資料より)
  • スズキ「アルト ラパン X」(画像: スズキの発表資料より)
  • 和民などに導入される竹素材を使ったストロー(写真:和民の発表資料より)
  • 「Atmoph Window 2」(画像: アトモフ株式会社の発表資料より)
  • 「19design」のトップページ。(画像:オラクル構想準備室発表資料より)
  • (c) 水木プロダクション 作画:一智和智
  • 「A110S」(画像: アルピーヌの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース