欧州為替:ドル・円は伸び悩み、利益確定売りが上昇を阻止

2019年2月22日 19:17

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*19:17JST 欧州為替:ドル・円は伸び悩み、利益確定売りが上昇を阻止

 欧州市場でドル・円は高値圏で伸び悩み、足元は110円80銭付近で推移。ドイツの2月IFO企業景況感指数が一段と低下し、ユーロ売りが徐々に広がっている。19時に発表されたユーロ圏の1月消費者物価指数(改定値)は速報値と一致したが、ユーロの買いにはつながりにくい。一方、対照的にドルに買いが入りやすいものの、ドル・円は111円に近づくほど利食いなどのドル売りが強まり上値が重くなるようだ。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円72銭から110円86銭。ユーロ・円は125円60銭から125円75銭、ユーロ・ドルは1.1336ドルから1.1352ドルで推移。《KK》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「718スパイダー」(画像: ポルシェの発表資料より)
  • NASAによるエウロパ表面のイメージ。左側の黄色がかった部分が、塩化ナトリウムの濃度が濃い部分。(c) NASA/JPL/University of Arizona
  • A321XLRのイメージ。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 水推進エンジンを搭載した実証衛星(画像: 東京大学の発表資料より)
  • 「vibes.」のイメージ。(画像: Reviveの発表資料より)
  • 夏ぶたチーズ4。(画像:日本ピザハット発表資料より)
  • ロッテリア クラシック チリミート。(画像:ロッテリア発表資料より)
  • 渋谷パルコのイメージ(竹中工務店提供、パルコ発表資料より)
  • プロキシマケンタウリを周回するプロキシマケンタウリbのイメージ図。(c) ESO/M. Kornmesser
 

広告

ピックアップ 注目ニュース