東京スカイツリーが「世界一高い桜」に、ピンク色の特別ライティング“舞”

2019年2月21日 22:42

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 東京スカイツリーを世界一高い桜に見立てた特別ライティング“舞”が、2019年3月1日(金)から4月7日(日)まで行われる。

 東京スカイツリーでは、春の季節に合わせて特別なライティングを実施。東京スカイツリーを「世界一高い桜」に見立てて、ピンク色のグラデーションカラーで彩る。

 桜の花びらが舞う美しさをイメージして、濃淡異なるピンクカラーでライティング。また、白色の桜の交点照明をキラキラと輝かせて花びらの姿を表現した。遠くから鑑賞しても春の雰囲気を感じることができる、この時期だけの演出となる。

【詳細】
東京スカイツリー特別ライティング“舞”
開催期間:2019年3月1日(金)~4月7日(日)
時間:
3月1日(金)~3日(日)18:30~22:00
3月4日(月)、5日(火)、13日(水)~20日(水)18:45~22:00
3月21日(木・祝)~4月7日(日)19:00~22:00
住所:東京都墨田区押上1-1-2
※点灯期間中の22:00~24:00は「粋」「雅」「幟(のぼり)」のいずれかを点灯。
※3月6日(水)~12日(火)は除く。
※都合により変更する場合があり。

【問い合わせ先】
東京スカイツリーコールセンター
TEL:0570-55-0634(9:00~20:00)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード東京スカイツリー

広告

写真で見るニュース

  • 新型「718スパイダー」(画像: ポルシェの発表資料より)
  • NASAによるエウロパ表面のイメージ。左側の黄色がかった部分が、塩化ナトリウムの濃度が濃い部分。(c) NASA/JPL/University of Arizona
  • A321XLRのイメージ。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 水推進エンジンを搭載した実証衛星(画像: 東京大学の発表資料より)
  • 「vibes.」のイメージ。(画像: Reviveの発表資料より)
  • 夏ぶたチーズ4。(画像:日本ピザハット発表資料より)
  • ロッテリア クラシック チリミート。(画像:ロッテリア発表資料より)
  • 渋谷パルコのイメージ(竹中工務店提供、パルコ発表資料より)
  • プロキシマケンタウリを周回するプロキシマケンタウリbのイメージ図。(c) ESO/M. Kornmesser
 

広告

ピックアップ 注目ニュース