ジャニーズ事務所もバーチャルアイドルに参入

2019年2月19日 22:47

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 電子媒体への所属タレント写真掲載を制限していることで知られるジャニーズ事務所が、バーチャルアイドル事業に参入する(ITmediaMANTANWEB)。

 発表会では同事務所所属のタレントが声優を担当するキャラクターが発表された。ライブ配信サービスSHOWROOMでこれらバーチャルアイドルを使ったコンテンツ配信を行うとのこと。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | インターネット | 娯楽 | 音楽

 関連ストーリー:
ジャニーズ事務所、雑誌の電子版では未だ所属タレントの写真掲載をNGに? 2018年08月28日
ジャニーズ事務所、所属タレントの写真のネット掲載を解禁 2018年02月05日
SMAPの「公式」写真、ついにインターネットに登場 2011年03月01日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード声優

広告

写真で見るニュース

  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース