日カーボン ストップ高、想定以上の好業績と大幅増配を評価

2019年2月12日 13:20

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:20JST 日カーボン---ストップ高、想定以上の好業績と大幅増配を評価
日カーボン<5302>はストップ高。先週末に発表した決算が好感される。前12月期営業利益は164億円で前期比6.4倍、従来予想の130億円を上回る着地になった。電極の価格是正効果、ファインカーボン部門の販売好調などが業績拡大の主因に。今期も197億円で同20.1%増と大幅増益を予想しており、過度なガイダンス懸念も後退へ。また、配当金も前期は50円から100円の大幅増配となったが、今期は200円への引き上げ方針としている。《HH》

広告

財経アクセスランキング